よくあるご質問

COURSEコースについて

 
どのようなコースがありますか?
希望に合わせた5つのコースを設置しています。
自分のやりたいことに時間を作れるコースもあります。

登校型コース
全日型スタイルで担当がサポートし、毎日学校で学習したい人向けです。
修学旅行や球技大会も実施しています。

新卒コース
新卒者だけのクラス編成と担任による指導で中学基礎から学習したい人向けです。
週2日から5日の登校日数を選べます。

総合コース
学習科目や出席曜日を自由に選択、自分の登校スタイルで学習したい人向けです。
朝が苦手な人も登校しています。

自宅学習型コース
登校回数を減らし自宅でゆっくり学習したい人向けです。
メディア教材を使用しますのでパソコンが必要です。

進路サポートコース
2年目から受験指導や進路相談も充実、主に大学受験を考え学習したい人向けです。
上記のどのコースからでも入ることはできます。

コースの詳細はこちら

登校型コースと新卒コース5日の違いは?
登校型コースは毎日登校してクラスメイトと授業を受けます。
新卒コースはクラスメイトと学習する日以外にコースの科目を選択することで登校日数を5日にすることができます。
各コースの募集定員は?
登校型コースは80名です。
その他のコースは特にありませんが、年間の全コースの募集定員は800名です。

年度途中のコースの変更は可能ですか?
可能です。
ただし、条件等もあるので変更時は担任にご確認ください。
人間関係が苦手な私でも通えますか?
総合コースにはクラスがありません。
授業も静かで周りの人に気を使うことはありません。

ADMISSION入学について

オープンキャンパスはいつ実施していますか?
毎日がオープンキャンパスです。電話かHPでご予約いただければ、担当者がご案内いたします。

オープンキャンパスの予約

3年間で卒業できますか?
可能です。3年目の1学期頃に卒業に必要な学習を終えて自分の進路に向けて時間を使う生徒も多数います。

入学を考えています。どうしたらいいでしょうか?
本校をご理解いただくために入学相談会(オープンキャンパス)を実施しています。
その際、ご本人に入学に必要な書類をお渡しいたします。
入学試験はあるのですか?
あります。面接・面談・書類・作文等による選考になります。
登校型コースは学科試験(英語・数学)も実施されます。

他の高校への入学も考えています。受験(併願)できますか?
できます。ただし、登校型コースは、私学統一試験日に専願での受験になります。
朝が苦手の私でも入学できるのでしょうか?
はい、大丈夫です。
体調に合わせた時間割を作成できるコースもありますので安心してください。

学年やクラスはありますか?
通信制高校なので学年やクラスはありませんがコースによってはクラスや学年的な運営をしています。

LEARNING学習について

時間割を自分で決めるのが不安なのですが、先生は相談に乗ってくれますか?
毎回、先生と相談しながら決めますので安心です。

授業を欠席した場合どうなりますか?
事前に先生に連絡をし、補習を受けることになります。
ただし、科目によって欠席できる回数が異なります。
体育の授業は受けなければならないのですか?
体育は卒業に必要な科目(必修科目)なので必ず修得する必要があります。
さまざまな種目から選択できます。体調不良の時は先生に相談してください。

週に何日登校するのですか?
一般的には週2~3日で登校する生徒が多いですが、毎日登校する登校型コースもあります。
なるべく多く登校するように時間割を組む生徒もいます。
免許や資格がとれる科目はありますか?
あります。福祉関係や工業関係です。
パーソナルカラー検定、簿記検定、漢検、英検などは本校の教室で受験できます。

中学校では通えませんでしたが学習についていけるでしょうか?
中学校の基礎から学ぶコースや科目がありますのでゆっくりとやり直しましょう。
授業中に先生から当てられることがありますか?
ほとんどありません。安心して授業に集中してください。

SCHOOL LIFE学校生活について

登校の服装は、私服ですか?靴やカバンなども指定されているのですか?
基本は私服です。靴やカバンなどの指定されたものはありません。
自分好みの制服を着ている生徒もいます。ただし、登校型コースには標準服もあります。

どんなクラブがありますか?
運動系はバレー部、バスケット部、バドミントン部、硬式テニス部、卓球部、陸上部など、文化系は軽音楽部、美術部、ボランティア部などがあります。
運動部は全国定通大会にも出場しています。週2~3日で活動しているクラブが多いです。

校外学習、修学旅行などの行事はありますか?
登校型コースは修学旅行(自由参加)などが実施されます。また、新卒コースはハイキングなどの校外学習があります。
その他にテーブルマナーや芸術鑑賞など校外で学習する科目も多数あります。
授業の様子はどうでしょうか?
授業では一人ひとりの生徒が自分の目標・目的に向かって熱意を持って真面目に取り組んでいます。

友達はできますか?
登校型コースや新卒コースはクラス制なので友達はできます。
クラスのないコースでもクラブ活動への参加や友達ができそうな科目を受講して交友関係を築いている生徒もいます。
通学定期は発行されるのですか?
本校への登下校に限り、JR・私鉄で利用できる運賃5割引の「通学用割引回数券」が購入可能です。
また、JRの通学定期券の購入や学割発行も可能です。毎日通う登校型コースは実習定期の購入が可能です。

GRADUATION AND ROUTE卒業・進路について

通信制と全日制での高校卒業資格に違いはありますか?
ありません。
本校は学校教育法第1条に定められた高等学校で、全日制と同じ高校卒業資格を得ることができます。卒業時に普通科の卒業証書が授与されます。

大学進学は可能ですか?
可能です。多くの生徒が大学進学し、中には難関大学に合格する生徒もいます。
授業以外の時間を塾や予備校の時間に充て、効果的に学習しています。
また、有名私立大学を含む約300校より頂いた指定校推薦を利用して大学に進学する生徒もいます。

 

進学実績はこちら

進路相談はできますか?
進学や就職の相談窓口は進路室になります。
進路室では進路指導専任の先生方が常駐し、相談に応えてくれます。
進路室は、進路関連の情報、模擬試験の申込み、進学や就職に必要な書類の申請窓口になります。
進学や就職の説明会や懇談会はありますか?
年数回、進路説明会や進路ガイダンスを実施しています。
予備校・塾講師による進学講座も用意しています。
就職希望者には面接指導や職場見学など行い、全国からさまざまな業種の求人もきています。

卒業に必要な条件を教えて下さい
高等学校を卒業するには、在籍36ヵ月(3年)以上、修得合計単位数74単位以上です。
卒業式はどんな雰囲気ですか?
卒業式は年2回9月と3月、学園生徒会館で厳粛な中で行われます。
卒業式の後は卒業証書の手交があります。

高校生の方はこちら

FACILITY学校・施設について

スクールバスは誰でも利用できますか?運行時間はどうなっていますか?
誰でも利用可能です。基本的には授業時間に合わせて約1時間ごとに各5方面から運行しています。
入学相談会(オープンキャンパス)の来校時にもご利用ください。

保健室やカウンセリングルームはありますか?
養護教員や心理カウンセラーが相談や悩みを聞いてアドバイスをしています。

体育館やグラウンドはありますか?
グラウンドは2つ。2階建て体育館、図書館、約800名収容の生徒会館ホールなどの充実した施設があります。甲子園球場約1.5倍の広大な敷地で約2500名の生徒が学んでいます。

昼食など、食事をとるスペースはありますか?
はい。ゆったりとしたスペースで、約200席ある食堂の利用が可能です。
また、食堂内のコンビニも開いています。
自習スペースはありますか?
はい。向陽台ラウンジや7号棟1階の自習室、図書館の利用が可能です。

施設紹介はこちら

SCHOOL EXPENSES学費について

入学するにあたってはじめにかかる費用はいくらですか?
入学検定料1万円、入学金7万円、施設維持拡充費5万円の計13万円が必要です。
授業料は就学支援金等で減額されますか?
大阪府外在住のご家庭は「国の就学支援金」制度で授業料が減額されます。
また、大阪府内のご家庭は、「国の就学支援金」に加え、「授業料支援補助金」制度が活用できます。
ただし、ご家庭の世帯年収によって授業料の減額率が異なる等の条件があります。

授業料の請求はいつですか?
本校は、5学期制で2か月ごとに先生と相談しながら時間割を作成して学習します。
その期に学習する単位数の授業料をご請求いたします。
奨学金などの制度はありますか?
大阪府育英会のほか、各府県の奨学金、各市町村の奨学金、日本学生支援機構奨学金などがあります。

ページトップへ